クリアネイルショット 効き目

クリアネイルショットの効き目は?効果が出る期間は?

クリアネイルショット,効き目

クリアネイルショットの効き目は実際どうなんでしょうか?

 

どのくらいで効果が出ることが多いのかを調査してみました!

 

クリアネイルショットの効き目は?

 

結論から言うと、クリアネイルショットの効き目は良いと言えます。

 

他の治療方法の効き目とクリアネイルショットの効き目を比べてみましょう。

 

にごり爪やボロボロ爪の治療方法は以下のようなものがあります。

 

 

・皮膚科でのレーザー治療

 

・皮膚科での飲み薬

 

・市販の塗り薬

 

・クリアネイルショット

 

クリアネイルショット,効き目

 

それぞれの完治にかかる期間を比較してみました。

 

※あくまでだいたいの期間なので、個人差があります。

 

 

皮膚科でのレーザー治療で完治にかかる期間

 

皮膚科でのレーザー治療でにごり爪やボロボロ爪を治そうとすると、だいたい3ヶ月〜5ヶ月程度かかります。

 

一発で治るワケではないんですね。

 

さらに、高額な治療費(1回2万円程度)がかかるのも忘れてはなりません。

 

 

皮膚科での飲み薬で完治にかかる期間

 

飲み薬で完治させようとするのも良いと思います。

 

ただその場合、1年以上は見ておいた方が良いでしょう。

 

さらに、飲み薬は体内に入れるものなので、体に合わないという場合もあります。

 

 

市販の塗り薬で完治にかかる期間

 

市販の塗り薬でも半年以上はかかるでしょう。

 

自分に合えば良いですが、合わない場合も多くあるようです。

 

その場合、いくら塗ってもほとんど改善が見られないという場合もあります。

 

 

クリアネイルショットで完治にかかる期間

 

クリアネイルショットの場合はだいたい3ヶ月から6ヶ月で完治する場合が多いようです。

 

こちらももちろん個人差はあります。

 

しかし、口コミを見ると、3ヶ月以上続けている人は効果を実感している人が多いというのが特徴です。

 

 

クリアネイルショットは効き目とコスパが良い

 

クリアネイルショット,効き目

 

にごり爪やボロボロ爪を治すのであれば、レーザー治療なども高い効き目を誇ります。

 

しかし、コストパフォーマンスを見ると、決して高いとは言えません。

 

一度の治療で2万円程度かかる場合が多いので、完治までに10万円以上はかかる計算になります。

 

一方で、クリアネイルショットは毎日塗らないといけないという煩わしさはありますが、低コストで高い効き目を実感することができるという面ではとても有効なにごり爪対策と言えるでしょう。