にごり爪 原因

にごり爪が治りにくいと言われている原因とは?

爪が変形して剥がれてくるような症状のにごり爪。

 

にごり爪,原因

 

辛いですよね〜。

 

 

一般的にはにごり爪は治りにくいと言わているのは聞いたことがある人もいると思います。

 

にごり爪歴は10年、20年という人はザラにいるんじゃないでしょうか。

 

それだけ治りにくいということですね。

 

 

 

ではなぜにごり爪は治りにくいんでしょうか?

 

にごり爪が治りにくい原因

 

実は、やっかいな原因のはその硬い爪にあったんです。

 

にごり爪,原因

 

この硬い爪が邪魔をして、塗り薬が浸透しないのが治りにくい原因です。

 

にごり爪,原因

 

いくら優秀な成分を使っている塗り薬でも、ちゃんと患部に届かなければなんの意味もないですからね。

 

 

そこで、その治りにくい原因を改善したのがクリアネイルショットです。

 

にごり爪,原因

 

 

普通であれば、ポタポタ垂れてしまう塗り薬ですが、浸透力特化型製法のジェルにすることによって爪の中にまで浸透していきます。

 

にごり爪,原因

 

 

 

今まで何を試してもダメだったという人はジェルタイプのクリアネイルショットは試す価値はあるんじゃないでしょうか?

 

クリアネイルショットのリスクがない買い方って?